2017大阪府淀川寛平マラソン10kmに参加しました

マラソン

2017年3月12日(日)天候にも恵まれ、淀川河川敷公園にて2017年度初「淀川寛平マラソン2017」10kmマラソンに参加しました。間関平さんは吉本興業の芸人さんでテレビではいつも見ていましたが実物は初めて会場で見ました。

本名・間重美。1949 (昭和24)年7月20日、高知県生まれ。70年吉本新喜劇入団。74年座長就任。「ア~メ~マ~」「アヘアへ」「かい~の」などのギャグで人気爆発。78年に新喜劇の座員だった光代さんと結婚。89年に退団し、東京進出。世界一過酷といわれるギリシャのスパルタスロン(246キロ)を3度完走するとともに、2008年12月から2011年1月、ヨットとマラソンによる地球一周「アースマラソン」を完走。2012年より毎年8月、東日本大震災で被災した3県を縦走する「みちのくマラソン」を継続し、多くの被災地の人たちを励まし続けている。1メートル64、60キロ。血液型AB。

淀川寛平マラソン2017より引用

京阪電車の枚方公園駅から徒歩10分ほどの会場で受付して、ゼッケンをもらいました。今回の参加賞はバナナとTシャツ、おにぎり、スポーツドリンクとアミノサプリです。

最初はゆっくりと歩きながら友人3人で話しながらのんびりスタートしました、前回のハーフマラソンからすれば10kmだったので比較的楽に走れたように思います。

コースは淀川河川敷をひたすら走るので風景に代わり映えがなかったのですが、10kmでもエイドにあんぱんやバナナがあったので食べながらのんびりと楽しく走る事ができました。

出典:淀川寛平マラソン2017

しかしコースが狭く折り返しのランナーと同じコースを走ることもあり、終始混雑していた事と足元の砂が舞ってマラソン大会のコースとしては苦手な部類に感じました。記録は1時間3分でした。

コメント

error: Content is protected !!