お盆休みステイホームはamazonプライムビデオのおススメ映画

余暇活動

お盆休みですが外は暑さとコロナウイルスの騒動で相変わらず自粛生活が続いています。

そこで先般購入したamazonの「Fire TV Stick」ですが使い勝手が良く大変重宝しております。

TSUTAYAとの違いに感動して職場で事務さんに「amazonプライムってすごいですね」と話をしたところ「今更ですか~?」と言われてしまいました…。

私の知らぬ間に世間では既にTSUTAYAは過去の遺物と化していたようです。レンタルビデオからレンタルDVDに変わりこれらの言葉も忘れられてしまうのでしょうか。

そういえば通信機器も、ポケベル → PHS → 携 帯 → ガラケー → スマホと様々に名称を変えながら消えさっていきました。

調剤薬局も今後はどの様な形態で生き残っていくのでしょうか?

スポンサーリンク

Fire TV Stickをつないでみた

Amazonから届いたを箱を開封すると、テレビに接続する「Fire TV Stick」本体リモコンが入っていました。

接続はいたって簡単で本体をTVとコードを電源に差し込んでwifiの設定をするだけです。

接続後に30日間無料のamazonプライムに早速加入しました。

おすすめ映画が表示されるので評価が4以上の映画を中心に早速見てみましょう。

Amazonプライムで見た無料映画

3日間で9本の無料映画を見ました。

  1. ファウンダー:マクドナルドが巨大企業になるまでの物語
  2. イエスマン:引きこもり気味の中年が何にでも「イエス」と答えて人生が好転する物語
  3. トランスワールド:車が故障して迷い込んだ小屋から抜け出すことが出来なくなる物語
  4. ライオン:迷子の少年が記憶を頼りにGoogleEarthで25年ぶりに帰郷する物語
  5. 17アゲイン:おじさんが17歳に若返って青春をやり直す物語
  6. ナイロビの蜂:製薬会社の新薬開発に関する闇についての物語
  7. メルー:インドのメルー峰を攻略するドキュメンタリー映画
  8. SUNNY 強い気持ち強い愛:死期の近い友人のために高校生時代の仲間を探す物語
  9. こんな夜更けにバナナかよ:筋ジストロフィー患者である鹿野靖明さんとボラの物語

評価が4点以上の物を選んで視聴したので全て良かったのですが、「ファウンダー」マクドナルド兄弟とレイクロックの物語が面白かったです。

映画を見るまではレイクロックについて、マクドナルド兄弟からマクドナルドを買収してフランチャイズにより世界的な企業に成長させた強欲な経営者といったイメージでした。

しかし職人と経営者は求められる能力が当然異なり、彼がいなければマクドナルドはアメリカの片田舎のハンバーガーショップとして消え去っていたのかもしれないと思うと、現在日本でマクドナルドが安くて美味しく食べられるようになった事実をありがたくも思えました。

ナイロビの蜂」も以前から見たかった作品なのですが、見た後にはどんよりとした気持ちになりました。過去に大手製薬企業がどのようにして巨額の利益を生み出していたのか、そして現在のコロナ禍の裏にもフィクサーがいて人の不幸で利益を上げているのかもしれません。

調剤薬局に勤めている自分も悪の片棒を担いでいるような気がして心苦しい気持ちになります。最後のシーンで現地のアフリカの子供が飛行機の搭乗を断られて自ら飛び降りるシーンが切なくなりました。

イエスマン」は冴えない銀行員(ジムキャリー)が、なんにでも「イエス」と答えて出世していくサクセスストーリーです。上司や友人からの誘いをひたすら断り続けてレンタルビデオを見ていただけでは何も変わらない。3日間で9本もの映画を見ている自分の様な境遇です、これからは何でも断らずに「イエス」という事にしようと思いました。ノーマンは卒業します!

おわり

コメント

error: Content is protected !!