不動産取引

相続登記を済ませた実家の売却先が無事に決定しました

相続登記を済ませたのち売りに出していた実家の売却先が無事に決まりました。適正な周辺相場に合わせた価格で売り出していたので、比較的すぐに買主さんが決まりました。 当初、母が連れてきた取引のある銀行系不動産会社が提示した業者経由の価格から...
薬剤師の日常

ニコニコレンタカーで事故を起こして5万円を支払った話

先日のお休みの日にちょっと用事があったので、いつものニコニコレンタカーで車を借りました。 車に興味がないので、その時空いている一番安い車を選んで借りるのですが、いつものトヨタヴィッツがなくてよく知らない箱型の車になりました。 レ...
薬の勉強

添付文書の腎機能障害患者の投与量表記eGFRとCcrについて

添付文書の腎機能障害の患者さんに対する投与量の表記記載がeGFRとCcrと、薬剤によって異なる場合があります。 自身の健康診断や血液検査の検査値を気にされている患者さんであれば、「腎機能の数字が悪いみたいです」とSCrやCCrもしくは...
スポンサーリンク
薬の勉強

ダイコクドラッグの店員さんに薦められた喉スプレーはチョコラBB?

ここのところ寒くなってきて空気も乾燥しているので、昨日から喉が痛くなってきました。 時期的にも風邪やインフルエンザの患者さんと目の前でしゃべって、咳払いや吸入薬での噎せ返りを浴びていると、マスク、加湿、手洗い、うがいをやっていてもどう...
薬剤師の日常

しあわせの定義について考える「幸せってなんだろう」を見て

とある冊子の読み物で直木賞作家の角田光代さんが「幸せって何だろう」という記事を書かれていらっしゃいました。 角田光代さんの小説は読んだことがなかったのですが、この記事を見て気になったので図書館で借りて読んでみたいと思います。買わなくて...
薬剤師の日常

M-1グランプリ2019の決勝戦はぺこぱさんが面白かったです

年末らしい番組として定着してきたM-1グランプリ2019を、家族でこたつに入ってみかんを食べながら見ました。 みなさんご存じのように優勝は「ミルクボーイ」さんでしたが、私が今回のM1グランプリで一番面白いと思ったのが失礼ながら全く名前...
役に立つ話

添付文書の用法用量で適宜増減、適宜増量、適宜減量の違いは?

一般的には受け付けた処方箋の用法用量に関して、添付文書を確認して記載内容と異なる場合は疑義照会をする事になります。 医師との関係性を忖度して疑義照会をしないといった薬局も見られますが、少なくとも初回は必ず疑義照会をするようにしましょう...
マラソン

第31回三田国際マスターズマラソンに参加しました

2018年大阪マラソンに当選して「フルマラソンを一生に一度は完歩する」という目的を達成し、心身ともに燃え尽きてしまい何もしないまま1年が過ぎました。 三田国際マスターズマラソンに申し込む ただ「一年に一度何らかのマラソン大会に参加する」...
保険調剤事務

重複投与・相互作用等防止加算について算定可能かどうか?

薬学管理料で「重複投薬・相互作用等防止加算」と呼ばれるものがあります。長いので「防止加算:ぼうしかさん」と呼んでいる方も多いかもしれません。 他院処方のレバミピドが重複していたので疑義紹介をして削除してもらった場合に加算を取ると逆に高...
薬の勉強

ゼラチンアレルギーの患者に注意すべき医薬品は?

初めて投薬する患者さんの問診に、ゼラチンアレルギーの記載がありました。 今まで牛乳・卵・カゼインなどの患者さんに遭遇する事は多々ありましたが、実際にゼラチンアレルギーの患者さんへの投薬は初めてでした。 ゼラチンについての知識は、医薬...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!