保険調剤事務

消費税増税に伴う調剤薬局での支払い負担額の増減について

ながらく床屋と言えば(690円カット)か(1000円カット)のお店にしか行ってないのですが、10月1日の増税にともない、近くにある(1000円カット)の料金が1200円になっていました。 実際には今まで1080円だったので既に(100...
薬剤師の日常

以前の職場(調剤薬局)の同僚薬剤師と定例食事会に行ってきた話

初めて勤務してた調剤薬局チェーン店で一緒に働いていた同僚の薬剤師と、久しぶりに予定を合わせて食事に行ってきました。 現在は、お互い別々の薬局で働いているのですが、近況報告と情報交換(最近の薬の話や持病についての話、各々の職場の働きやす...
役に立つ話

薬剤師にとって危険なセルフハンディキャッピングを克服しよう

皆さんは心理学用語で「セルフハンディキャッピング」という言葉を聞いたことはありますでしょうか? セルフ・ハンディキャッピング(英語: Self-handicapping)とは、自分の失敗を外的条件に求め、成功を内的条件に求めるための機会を...
スポンサーリンク
薬の勉強

緊急避妊剤ノルレボ錠(薬価未収載)の処方箋を初めて受付した話

先日、初めて緊急避妊剤の「ノルレボ錠」の処方箋を受け付けました。 近隣の産婦人科は閉まっていたので、かろうじて診察していた他科の先生に言って処方してもらったとの事。 ノルレボ錠は、できる限り速やか(72時間以内)に服用する必要が...
旅行・観光・ランチ

心斎橋ベトナム料理アンゴン(ANNGON)の汁麺ランチ980円

心斎橋の北12番出口を出て北に徒歩約2分にある、ベトナム料理アンゴンさんに遅めのランチに行きました。 アンゴンという店名の由来は、ベトナム語の「AN(食べる)+NGON(美味しい)」がくっついて、「美味しく食べる」という意味があるそう...
薬の勉強

モビコール(慢性便秘症治療薬)成分のマクロゴール4000とは?

アミティーザ・リンゼス・グーフィスなど便秘薬の種類が増えてきましたが、2018年11月に発売された慢性便秘症治療薬の「モビコール」を投薬する機会があったので詳しく調べてみました。 モビコールとは? モビコール配合内溶剤は、2018年11...
役に立つ話

製薬会社DI業務コールセンターへの問い合わせと再確認の重要性

とある製薬会社さんの商品が、「販売中止」になったとのお知らせがありました。 代替品として規格の異なる商品を販売していたので在庫状況を確認したところ、以前の規格品と同じ濃度で使用する場合の希釈方法の説明を一緒に受けました。 電話を切った後...
ニュース

日本初、「処方箋なし」で医薬品が買える零売薬局のニュースを見て

処方箋なしで医薬品が買える薬局は日本初? 先日インターネットのニュースにて「日本初、処方せんなしで医薬品が買える薬局誕生」との見出しの記事を見つけました。 零売薬局は近所に2軒あります、そもそも「かなり前から零売薬局あるけどなぁ?」...
旅行・観光・ランチ

司馬遼太郎記念館(近鉄奈良線八戸ノ里駅)に行ってきました

先日、小雨の降る中を「司馬遼太郎記念館」に行ってきました。 場所・入館料・開館時間は? 近鉄奈良線の八戸ノ里駅から10分くらいの住宅街の真ん中に記念館があり、何かきっかけがなければ行く事がなさそうな場所です。 駐車場は5台(要予約...
登録販売者

令和元年 登録販売者試験の受験申込から販売従事登録申請までの記録

登録販売者試験を受験したので、申し込み手続きと受験勉強の方法を備忘録として残したいと思います。 登録販売者試験は、受験資格の撤廃で学歴・実務経験問わず受験可能になりました。 誰でも受験可能ですので、調剤薬局で勤務される事務さんや...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!