「中華ダイニングバルぱんだ」リーガロイヤルホテルの味が800円

余暇活動

先日、ランチで北浜の「中華ダイニングバルぱんだ」さんに行ってきました。

ぱんださんは、リーガロイヤルホテルの中華料理人の方が独立して出したお店です。

店名は「パンダのように、誰からも愛される、そんなお店を目指して」つけられたそうです。

そして、ぱんださんのブログでは、開業までの道のりや葛藤が描かれています。

中華ダイニングバル ぱんだ」さんのブログ

どのような業種であっても、起業までの心の葛藤や経営者の思いは見ていて熱くなるものがあります。

そしてブログでは、毎日のランチメニューが確認できるのでお店に行く前に何を食べようか予め考えておく事ができます。

AランチとBランチが、それぞれ800円です。

ちょうど二人で行ったので、AとBをそれぞれ頼みました。

Aランチは、「豚たけのこザーサイのあんかけ焼きそば」です。

Bランチは、「海鮮の天ぷら醤油チリソース」です。

どちらもボリューム満点で、すごく美味しいです。

さらに食後のデザートに「杏仁豆腐」がプラス100円なので頼みました。

これも凄く美味しいですよ、ぜひ頼んでみてくださいね。

おなかが一杯で、はち切れそうになりながらお店を出ました。

こんなに安くて美味しくて、おなか一杯になって本当に私は幸せ者です。

ぱんださんは、開平小学校のすぐ隣なのでとてもわかりやすい場所にあります。

住所:〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋1丁目4−8

営業時間
11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
17:00~23:00(ラストオーダー22:30)

定休日:日曜日

コメント

error: Content is protected !!