薬局の開業に向けて資金を貯めよう

お金 独立開業
スポンサーリンク

収入を増やして支出を減らす

開業資金を貯めるために、よく言われる3つの方法を考えてみたいと思います。

  1. 収入を増やす
  2. 支出を減らす
  3. 資産運用する

できる限り早く資金を貯めるために年収が高めの薬局に就職して、自宅や社宅、住宅手当があるところで働き、できる限り支出を抑えて貯蓄に励みます。

新卒で年収600万円スタートの薬局で働いて、節約生活をすれば年間300万円以上は貯金できるかと思います。管理薬剤師でなければ、本業と別の薬局でアルバイトすればさらに貯蓄ができます。

休息も大切ですが、家にいても案外テレビを見て時間を無駄にする事が多いので着実に収入を増やしながら他の薬局で収入と新しい知識を手に入れることができます。

薬剤師であれば比較的簡単に見つかるかと思いますので、アルバイト、パート募集している薬局を見つけて週一回の勤務が可能か聞いてみましょう。

人材紹介会社等を通すとバイト先に、紹介料という名の余計な費用が発生してしまいますので直接連絡すると大変喜ばれます。

週一回のアルバイトであれば、それほど人間関係に気を使うこともなく働くことができ、何より良い気分転換にもなるかと思います。

私が掛け持ちでバイトしている薬局は、雰囲気がよく人間関係も良い人ばかりです。

転職を考えている時にもこの方法がおすすめです、週一回のアルバイトで薬局の雰囲気や人間関係を体験して、やっていけそうなら正社員待遇を確認して就職を希望してみてはいかがでしょうか?

そして収入を増やすことも大事ですが、支出を抑えることも大切です。

外食ばかりだと栄養のバランスも取りにくく何よりお昼代も結構な金額になります、お弁当持参でお茶を水筒に入れて持って行きましょう。

そして読みたい本は図書館で借りて、車も持たず電車と徒歩移動で週末のレジャーは散歩がおすすめです。道端に咲く花々を見たり、川の流れや水鳥の姿を見て癒されましょう。

散歩のコースを変えながら街中をくまなく歩いていると健康にも良く、売り出し前の掘り出し物不動産を見つけやすいというメリットもあります。

資産運用について

貯蓄がある程度たまってきたら資産運用する事を考えてみてはいかがでしょうか?そのまま銀行に預けていても、減る事はありませんがほとんど増えることもありません。

資産運用で考えられるのは株式投資や投資信託、FXやビットコイン、不動産投資など色々とあります。私はよく調べもせずに興味本位で色々と挑戦しましたが、本業の薬局勤務に差し支えなかったのは不動産投資とインデックスファンドの積み立て、そしてロボットアドバイザーでした。

これらは比較的気持ち穏やかな日々をすごせます。

不動産投資は最初にある程度まとまった資金が要りますが、購入時期と購入物件さえ間違えなければ、毎月の家賃収入と上手くいけば売却時には値上がりによる売却益も手に入れることができます。

薬剤師さんによくいる投資が大好きな人から「株式投資やFXもおススメだよ」と言われるかもしれませんが、スマホで気軽に売買できる分、私の性格では日々株価の上下に一喜一憂して少しでも利益が出ると、下がるのが怖くて利益確定して無駄な取引を繰り返す事になりました。

仮にテンバガーと呼ばれる10倍に化ける株を購入できても、そこまで持ち続ける事はなかなか難しいかと思いました。(2倍程度でも嬉しくて売却してしまいます)

またFXは売却益だけでなく、スワップという通貨間の金利差による利益があります。

スワップ目当てで持ち続けるのも良いかと思いますが、それ以上に値動きが激しい時はやはり仕事中も気になって精神衛生上良くありませんでした。

相場を動かしているインターネットの向こう側にいるお金持ちの人達のエントリーポイントをいかに見つけ出して上手く逃げる事に膨大な時間をかけて検証する事にも疲れてしまいました。

もちろん株式投資やFXで莫大な利益を上げている人たちもいらっしゃいますが、残念ながら私にその才能は全くありませんでした。

NISAやロボットアドバイザーで長期投資

一方、積み立て投資には、現在NISA、つみたてNISAというお得な制度が存在します。

毎年決まった金額まで非課税で積み立てできるので、NISAについて書かれているインターネットサイトや書籍を参考に購入してはいかがでしょうか?(現時点で年間120万まで非課税で5年のNISA、年間40万円まで非課税で20年の積み立てNISAがあります)



また不動産はハードルが高いし、NISAでも株や投資信託の選定もめんどくさい、何も一切考えずに全てを誰かに一任したい!という人はロボットアドバイザーはいかがでしょうか?

無料診断で質問に答えると診断結果に応じて最適なポートフォリオ(金融資産の組み合わせ)が提案されます。後は積み立て金額を設定してお任せするだけになっています。

現在ウェルスナビとTHEOが有名です。どちらが良いかよくわからなかったので試しに両方ともやってみましたが、今のところウェルスナビのほうが調子が良いです。

どちらもロボットアドバイザーの名称ですが、投資先の選定や運用方法に違いがあります。手数料はどちらも預かり資産の年率1.0%(税別)が毎年発生します。ウェルスナビは長く続けると手数料は最大0.90%までの割引があります。

コロナショック等で一時的に下がっても毎月決まった額を買い続けているので精神的には本当に楽です。長期投資で考えていると、むしろ安い所で買い増していると考えることが出来ます。



WealthNaviは世界水準の金融アルゴリズムを提供する、 投資経験者に選ばれているロボアドバイザーです。

手数料は1%のみで、国際分散投資を自動運用します。・ロボアドバイザーの自動運用で、時間も手間もかかりません。

投資の学習、投資商品の選定、資産配分、運用、リバランス、全てロボアドバイザーにおまかせ。・国際分散投資を自動運用。

約50カ国11,000銘柄以上に国際分散投資を行うことで、世界経済の成長を資産に取り入れます。・手数料は預かり資産の1%のみで、完全に中立な資産運用を。

手数料は預かり資産の1%のみ。お客様の資産が増えることでのみWealthNaviの収益も増え、 お客様と利害が完全に一致。

・世界水準の金融アルゴリズムでポートフォリオを構築。ノーベル賞受賞の理論をベースとした世界水準のアルゴリズムで資産運用。

・自動運用だけにとどまらない、高機能なサービス。 リバランス機能付き自動積立(日本初)、アルゴリズムによる節税機能(日本初)、リアルタイム入金(ロボアド初)。

・フィンテック業界で大いに期待されているロボアドバイザーです。

SBIグループとの業務提携発表、メガ三行のVCによる出資、ベンチャーコンテストでグランプリ受賞(RISING SUN EXPO 2016)。

error: Content is protected !!