不動産

実家を売却するまでの記録⑥最終回 大団円

すっかり忘れていましたが「実家の売却記録」の最終回になります。 前回までのあらすじ… 買主から無事に売却代金を受け取った我々は銀行口座を確認しました。 間違いなく売却金額の全額が口座の残高に振り込みされていました、しか...
調剤薬局業務

サインバルタ(デュロキセチン)の夕食後を疑義照会したら…

初めての病院(整形外科)と患者さんでサインバルタが「夕食後」処方されていたので、初回確認のために疑義照会をしました。 患者さんは新患だったこともあり、問診とお薬手帳の作成などをやっている間に疑義照会の電話をかける事にしました。 〈線...
薬の勉強

イリボー(ラモセトロン塩酸塩)は下痢止めですか?

「イリボー(ラモセトロン塩酸塩)は下痢止めですか?」と患者さんより問い合わせがありました。 イリボーは下痢型過敏性腸症候群の薬になります。イリボーは下痢症状を和らげる目的で使用される薬ではありますが、通常の下痢止め(止瀉薬)とは作用機...
スポンサーリンク
調剤事故・ヒヤリハット

ビクトーザ皮下注18mgのダイヤル変更を説明する事

2019年5月22日に、ビクトーザ皮下注(一般名:リラグルチド)の最高投与量が1.8mg/日となったことでデバイスのダイヤルにも変更がありました。 以前のビクトーザ皮下注は2型糖尿病の治療に対して最高投与量が0.9mg/日でしたが、こ...
保険調剤事務

一般名処方加算(処方箋料加算)について

医療機関においても後発医薬品の使用を促進するために、後発医薬品使用体制加算や外来後発医薬品使用体制加算などがあります。 そして医療機関が処方箋を発行する場合であっても処方箋の医薬品を一般名処方で記載する事で加算が行われています。 ...
余暇活動

ツタヤが閉店してAmazon Fire TV Stickを購入した話

ここ数年の間で、家の近所にあったレンタルDVDショップのツタヤさんが次々と閉店してしまいました。 一昔前であれば、週末のツタヤには大勢の家族連れやカップルで賑わい、新作DVDがたくさん並んだ棚を見て回るのが楽しくもありました。 ...
保険調剤事務

調剤後薬剤管理指導加算(令和2年新設)

早いもので今年も半年が過ぎてしまい7月になりました、コロナの影響で実習生さんも入れ代わり立ち代わりでかなり大変そうです。 実習生さんも新しい環境に慣れるまでは大変だと思いますが、朗らかで一生懸命な様子が伝わってきてこちらも元気...
余暇活動

台湾屋台の胡椒餅(フージャオピン)を作ってみました

コロナウイルスの影響で自宅時間が増えた事に比例して家族の時間が増加し、一緒に料理をするようになった事は我が家にとって良い傾向かと思います。 しかし今年はコロナで台湾に行く事は出来そうにないので、それならば余暇時間を使って食べたかった胡...
ニュース

【ニュース】「かばんが汚れた。誠意を見せろ」と金を要求

レストラン従業員:女性の方がこの椅子にかばんを置かれて、私が向こうで準備をしている間に、すみませんと男性の方から呼ばれた。そして「女性のカバンが汚れたんだけど」と突然怒鳴られました。 店員によると、男性の見た目は50代で、女性は40代...
薬の勉強

キサラタン(ラタノプロスト)点眼液 色素沈着の機序は?

患者さんに緑内障・高眼圧症治療剤のキサラタン点眼液(ラタノプロスト:プロスタグランジンF2α誘導体)が処方されたときに、「この目薬の色素沈着ってなんで起きるの?」と聞かれました。 おそらく患者さんはこの副作用の作用機序的なものを聞きた...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!