薬の勉強

両面印字で鑑査しやすいジェネリックメーカーはどこ?

一包化した薬を監査するのって大変ですよね、監査担当になると肩凝りがひどいんです。昔なら錠剤の刻印を頼りに一つずつ薬情と照らし合わせて確認していたものです。 しかし最近は可食顔料のインクジェット印刷になって、薬品名から始まり規格までも印...
役に立つ話

薬剤師一人の処理枚数は処方箋1日40枚まで?

調剤薬局で働いていると「これってグレーゾーンじゃないの?」と疑問に思いながら働くことが多々あると思います。今回はそういった疑問点を解き明かしスッキリした気持ちで勤務できる様に、複雑に入り組んだ調剤薬局業務に鋭いメスを入れ、さまざまな謎や疑問...
資格取得

薬剤師として取得できる資格は?

薬剤師として取得すべき資格、これから取得したいと考えている資格についてですが、まだ研修認定薬剤師の資格しか持っていないので他の資格にも挑戦していきたいと思っています。 日本薬剤師研修センターの各種認定制度は研修認定薬剤師の他にもありま...
役に立つ話

調剤薬局でお薬手帳は思っているよりも役に立つ話

お薬手帳はただシールを貼るだけで、あんまり意味がないように思っている人もいるかもしれませんが、実はなかなか役に立つ代物なのです。 中にはシールを貼ってお渡ししているだけの人もいるかもしれませんが、直近の処方内容をしっかり見ていると、色...
役に立つ話

ジェネリック医薬品の説明で失敗した話

誰しも何年も調剤薬局で働いていると、一生忘れる事のできない患者様に遭遇することがあると思います。 私もいます、1人や2人ではありません、今でも鮮明に思い出せますが、今回はまだ調剤薬局に入りたての頃に起きた事件を振り返りたいと思います。...
薬の勉強

リクシアナと臨床検査値付処方箋 eGFR・CCrと腎機能を考える

調剤薬局には無料で配達されてくる薬剤師向けの冊子でメジャーなもので、日経DI、クレデンシャル、ファーマトリビューンなどがあります。(他にもエクセレントファーマシーなど色々ある) これだけでも、毎回きっちり読んでいればけっこう勉強になり...
調剤事故・ヒヤリハット

セチリジンDS「タカタ」の調剤ミスがあった件

応援に行っってた店舗でセチリジンDSの調剤ミスがありました。わざわざ色まで変えてくれているのにバタバタしていた時に間違えました。 患者様にお渡しする前に気がついたので良かったのですが同じミスが無い様に気をつけたいと思います。セ...
セミナー

調剤薬局の承継開業セミナーに参加

日経DIを読んでいると、キャリアブレインさんの調剤薬局の承継開業セミナーが行われると書いてありました。参加費も二千円とお手ごろ価格だったので、後学のためにも先日仕事終わりに参加してきました。 備忘録として 第1部「最近の開業事情...
病院受診

生理痛がひどいため婦人科を初受診してヤーズフレックスが処方されました

奥さんが先々月から生理時の痛みがひどく、特に上腹部痛が酷いとの事で婦人科を受診する決意をしました。 知人から聞いた評判の良い婦人科に行ったのですが、初診だったこともあってたくさんの検査がありましたがお会計は8000円程度でした。 ...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!