お正月にamazon(アマゾン)の初売りでパソコンを購入した話

余暇活動

あけましておめでとうございます。

早くも令和4年になりました、お正月休みを特に計画的に過ごさなかったので寝て遊んでいたらあっという間に過ぎ去ってしまいました…。

令和4年の初ブログはamazon(アマゾン)の初売りでパソコンを購入した話です。

最近Windows11が発売された事、そしてあまりにもパソコンの速度が遅くなってきたのでノートパソコンを購入する事にしました。

ちょうどアマゾンの初売りで安くなっているようなので良い機会です。

アマゾンで大きな買い物をするときには、アマゾンギフトを現金でチャージするとプライム会員だと最大で2.5%お得なので早速チャージする事にしました。

たかが2.5%とはいえ、10万円だと2500円、100万円だと25000円、1000万円だと25万円、1億円だと250万円もお得です。

ちりも積もればの精神でコンビニに現金で払い込みに行きました。

最近はCMで見た事のあるクロームブックというgoogleのOSを採用したパソコンが安くて目を引きます。

自分なりに調べてみたのですが、スマホ的な使い方をするのであればクロームブックで十分だが、クロームブックにはセキュリティー期限の様なものがあるみたいです。

更に色々なソフトを入れたりパソコンで作業をする機会が多ければ今はまだWindowsパソコンがよさそうです。

しかしまだ心に迷いがあったので、WindowsパソコンとクロームブックのどちらがいいのかIT企業に勤めている知人に聞きました。

知人によると「Windowsパソコンで良い!」という事でしたので安心してWindowsパソコンにしました。

自分の専門外で人に意見を聞くことができるのは大変心強いものです、自分も薬に関して人に聞かれたときには色々とアドバイスできるような存在でありたいと思いました。

そしてスマホのアマゾンアプリでその場で即座に購入し、次の日にはパソコンは到着しました。こんなに便利な時代が来るなんて、10年前には想像もしていませんでした。

この先の10年後を私には見通す事は出来ませんが、何よりも健康で家族と仲良く暮らしていけたらいいな…。

その後は今年の運勢を占ってもらうために豊国神社へ初詣に行っておみくじを引きました。

毎年家族で行っては引いていますが、今年の私の運勢は小吉でした。

しかし、そこに書かれてある事はとても素晴らしく良い事でした。

  • 願い事:思いのままになります、人の世話をする事です
  • 待ち人:おくれますが必ず来るでしょう
  • 失物:男性にたずねて探すとよろしいでしょう
  • 旅行:早く行く、交通事故に注意
  • 商売:利がある、損はしない
  • 学問:困難
  • 方向:いずれも良い
  • 争いごと:勝ちましょう、人に頼んだ方が間違いがない
  • 求人:中年以上が良い
  • 転居:支障なし
  • お産:心配ない
  • 病気:全快する
  • 縁談:やすらかな心をもって臨む

これだけの事を占ってもらえて100円とは安すぎます。

おみくじは家に持ち帰って熟読して今後の指針とする事にしています。

学問は困難なのですが、私の能力自体が相当低いので仕方ありません…。

何とか頑張ろう。

「おみくじ」は単に吉凶判断を目的として引くのではなく、その内容を今後の生活指針としていくことが何より大切なことといえます。また神社境内の木の枝に結んで帰る習わしもありますが、持ち帰っても問題はなく、引いた「おみくじ」を充分に読み返し、自分自身の行動に照らし合わせてみたいものです。

神社本庁より引用

おわり

コメント

error: Content is protected !!