アマゾン小口出品(マーケットプレイス)にサインインできない!

薬剤師の日常

アマゾンてとっても便利ですよね。必要なものはクリック一つで次の日に配達されて、不要なものはマーケットプレイスから売却できます。開業資金を少しでも増やすには不要なものを売って現金に換えましょう!

高く売りたいときはヤフーオークションやメルカリで値段を比較して売り出すことが多いのですが、いくらでもいいので売ってしまいたいときや、写真を撮影するのも面倒な場合は、アマゾンで商品検索して右下の[マーケットプレイスに出品する]ボタンから値段を決めてクリックするだけです。

今回は久しぶりにアマゾンで不要になった専門書を売り出そうと思ったときにサインインできなくなったお話です。

通常はamazonにログインしている状態から、商品検索、マーケットプレイスに出品の流れでOKなんですが、マーケットプレイスに出品の段階でサインインを求められました。通常のメールアドレスとパスワードを入力するとなぜか受け付けてくれません??

画面が切り替わらないのです!

仕方がないので画面中央上にある[amazonで売る]ボタンを押してみました。

すると大口出品サービスという月額4900円+販売手数料の業者さん向けのページが開きました。

私はそれほど売却する機会はないのでマーケットプレイスの小口出品で十分です。

しかし大口をやたら前面に押し出しています。一番下に小さく[小口出品で販売したい方はこちら]ボタンがあります。

「そうそう私は小口専門なんですよ」と独り言をいいながらクリックしました。

2018 Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

Amazonギフト券チャージ 初回購入で1000ポイントキャンペーンからエントリー

Amazonギフト券チャージタイプで5,000円以上を購入

コンビニで現金かATMもしくはネットバンキングで支払う

2018年3月1日(いつまでやっているかは不明)からAmazonギフト券5,000円以上をチャージすると、1,000円分のAmazonポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。クレジットカード・電子マネーでの支払いは対象外なので、コンビニで現金かATMもしくはネットバンキングで支払う必要があるようです。(※お得なので一人で何度もする人がいるかもしれないのでアマゾンのアカウントを開設後、最初のお買い物から30日以内の方は対象外なので注意してください。)

 

error: Content is protected !!